看護師求人状況

近年、看護師求人状況は増加傾向にあります。一般的に考えられる、病院、クリニックなど医療機関の看護業務に留まらず、多種多様に仕事の幅は広がっています。例として、老人施設、献血センター、一般企業医務室、巡回健診、訪問入浴、デイサービス等、看護師の資格を生かし働く事の出来る職場は様々です。看護師求人状況の増加のために、雇用形態も1日単位の単発アルバイト、短期派遣、夜勤専従のように日雇い的ものが多く見受けられるようになりました。

nasu480

一方で、看護師の仕事は肉体的にも精神的にもハードで離職率が高い傾向にあります。その上、看護師の大部分は女性であるので、結婚、出産後のキャリアの継続も大きな問題です。看護師の仕事を諦め、一度現場を離れたまま復職しない人の増加は、慢性的な人手不足が続く医療の現場で大きな問題となっています。これらの問題を解消するべく、最近では病院側も看護師が働きやすい環境作りに力を入れています。給料のアップや休暇を増やすといった待遇面の改善に加え、大きな病院では個室の寮の完備や24時間託児所を病院内に設置するケースも増えてきています。

 

一度辞めた看護師の復職を促すため、職場に復帰をサポートするプログラムを導入する等、研修プログラムを強化する病院もあります。 ただし、待遇が良い職場には当然競争があり、誰もが就業できるという訳ではありません。看護師求人状況は売り手市場であっても、良い職場に就くためには、高いスキルを身につける等、個々人の努力が必要だということを忘れてはいけません。

 

コメントは受け付けていません。